こんにちは。

歯科衛生士の内山です。イシカワ歯科で唯一の子持ちのスタッフです!(^^)

 

ということで今回は子供の虫歯予防についてざっくりとお話ししたいと思います。

虫歯が生活習慣病だということはご存知ですか?

あのメタボリックシンドロームや高血圧と同じくくりなのです。

・歯磨きをしない(磨けていない)

・甘い物が好き

・間食をよくする

・柔らかいものばかり食べる

このような習慣があると虫歯になってしまいます。

いいかえれば、たまに甘いものをたくさん食べてしまったり、お子さんが嫌がって数日歯磨きできなかったりしてもそれだけですぐに虫歯になることはありません。

なのでお母さん方 あんまり神経質にならずにやっていきましょう(^_^;)

お子さんが手が離れたとたん虫歯になるのでは意味がありませんから、虫歯にならない生活習慣つけてあげることが最も大事なことだと思います。

 

とはいえ同じような生活習慣でも虫歯になりやすい人、なりにくい人、とかなり個人差があります。

それにはいろんな要素がありますが、そのひとつが歯の質です。

歯が強く丈夫であれば虫歯にはなりにくくなります。

それを手助けしてくれるのがフッ素です。

フッ素は歯のエナメル質のアパタイトと結合して、より硬い物質フルオロアパタイトをつくります。

エナメル質が固くなることで虫歯になりにくくなるとともに、初期の虫歯を再石灰化して治してくれます。

 こういった効果があり各市町村で集団フッ素塗布がおこなわれていたりします。

特に萌えてまもないまだ未成熟なお子さんの歯に特に効果があるといわれています。

また、現在日本で市販されている歯磨剤の約80%にフッ素が配合されていてとても身近なものといえると思います。

 そこでお勧めの歯磨剤が〝Check-Up kodomo” ”Check-Up gel” です。

これらは歯科医院専売で もちろんイシカワ歯科でも取り扱っております!(^^)!

市販の歯磨剤との違いはなんといってもフッ素の含有量!そしてもうひとつ特徴は素早く口中にいきわたるということです。子供が嫌がってなかなか磨かせてくれない時も瞬時にフッ素がいきわたってくれるので、それだけでも虫歯予防効果があるということです。

もちろんそれだけで虫歯は防げませんが、少しでもリスクを下げるためこういった歯磨剤を利用してみるのもいいかと思います。

かけがえのないお子さんの歯 大切にしてあげてくださいね!

 

気になることなどあればイシカワ歯科までご連絡ください!(^^)!

院長から患者様へ
院長からご挨拶

イシカワ歯科のホームページへようこそお越しいただきました。
院長の石川央(ひろし)と申します。
当院では、「愛情を込めて治療」をモットーに、患者様のことを
自身の身内に置き換え、思いやりのある治療を心がけ、診療しています。
治療の際にはしっかりと計画を立て、十分な説明をした上で治療にかかります。
お口のことでお悩みの方は、ぜひご来院ください。

投稿カレンダー
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031